繰り上げ返済のタイミング

Pocket

繰り上げ返済を行うためには、繰り上げ返済を行うタイミングがとても重要になってきます。そこでこちらでは、繰り上げ返済のタイミングについてご紹介させて頂きます。

繰り上げ返済は、早いうちに行うほど利息軽減効果が高くなっております。その為、全額繰上返済をするために毎月お金を溜めているのでしたら、溜まった金額をちょくちょく一部繰上返済に回した方がトータルの返済額を少なくする事が出来ます。もし、返済をするために貯金しているような場合には、直ぐに一部繰上返済に回すようにしてください。

また、逆に繰上げ返済のメリットに注目しすぎて無理な返済計画を立てている方も要注意です。返済を焦るあまり無理な繰上返済を行ってしまうと、家計が苦しくなってしまうために過度のストレスを溜めてしまったり、手元の繰上返済をしている為に、手持ちがなくなってしまう為に、またカードローンを利用してしまう場合もあります。もし更に借入を増やしてしまうと、更に家計を圧迫してしまう事にも繋がりますので本末転倒になってしまいます。そうならないためには、繰上返済を行おうと思っても、無理やり行わずに家計を圧迫しない程度に留めておいて繰上返済するようにしてください。

繰り上げ返済

Pocket

キャッシングを行う方の中には、繰り上げ返済をしようと思っている方も多いと思います。この多くの方が利用しているキャッシングの繰り上げ返済とは、通常の返済額よりも多く支払う返済方法で、残りの借金を一括で支払う全額繰上返済と、全額ではなく一部だけ支払う一部繰上返済の二種類があります。

全額繰上返済の大きなメリットと言えば、翌月からの支払いが一切なくなる事です。いくら計画的にカードローンを利用していると言っても、返済期間中はどうしても大変な部分が出てくると思いますが、全額繰上返済でしたら、返済が完了する予定日よりも前倒しで支払う事ができますので、喉の奥のつかえがとれたようにスッキリする事ができます。また、全額繰上返済する事で、利息をかなり少なくする事ができますので、精神的ではなく経済的なメリットが大きいと言えます。

これにして一部繰上返済は、全ての返済が終わるわけではありませんが、完済予定日よりも早く返済する事ができる他、全額繰上返済までとは行かないまでも、利息を減らす事ができるメリットがありますのでかなりおすすめです。金融機関のATMから行える他、銀行振り込みでも繰上返済が可能ですので、ぜひチャレンジしてみてください。

キャッシング返済のコツ

Pocket

カードローンを利用する方は、カードローンを利用する前に、キャッシング返済のコツなどをしっかりと理解してからの方がメリットが大きくなっております。カードローンで最初にチェックしなければいけない物は、金利の上限についてです。良く利用する10万円以下のキャッシングの場合には、年率は20.0%までと決まっておりますので、しっかりその範囲内になっているかをチェックしてください。特に出資法では上限金利が29.2%で合った事もあり、20.0%から29.2%の間に設定している所もありますので要注意です。人気のカードローン会社は上限金利より低めの金利を設定している所もありますので、単に借りやすいという理由からではなく、金利に注目する事が重要になります。

また、利息の計算方法についてもしかりと理解しておく必要があります。利息の計算方式は利息=利用残高×実質年率÷365×利用日数になります。キッチリ返済していくためにも、一日にいくら利息が付くのかをしっかりと確認しておく事が重要になります。

他にもミニマムペイメントという最低支払金額を返済していく方法ですと利息が増えてしまいますので、トータルの返済額が増えてしまいますので注意が必要になります。そこでこちらのページでは、カードローンを利用する前に、しっかりとチェックして欲しい繰り上げ返済や繰り上げ返済のタイミングなどについてもご紹介させて頂きます。知っているのと知らないのでは返済額が大きく変わってきますので、ぜひチェックしてください。